PPCアフィリエイトでライフスタイルを作った方法

PPCアフィリエイトの展望

ライバルの捉え方

PPCアフィリエイトの教材を久しぶりに先日購入しました
ノウハウというのは、グリコのオマケ程度で
私と同じ世代なら分かると思いますが

グリコのオマケは、キン消しより下回る存在ですから


購入した後のメルマガの内容とか
LPの製作とか、商材がフロントなのかバックなのか

また制作者がどんな人かを見たかったから購入してみました


教材販売者の方が優れているといったような内容でした
上から目線は、もう必要ないわけです

古臭さを感じましたので
メルマガ速攻解除しました
 

例えば、制作者が現役でPPCアフィリエイトを行っているのに
情報販売を行うというのは
私個人からすると、単純にキャッシュフローかなと


広告費の支払いが回ってないんだろなと思いました
報酬画面のキャプチャで、どこのASPとやり取りしているのか分かれば
中身の数字は、いくら消したってそのフローくらいは分かるものです

収入の柱という意味においては
いちお、ノウハウなので
ライバルを増やしてしまうわけですから


PPCでの収益を脅かす恐れもあるわけです
公開を限定せずに
広くプロモーションを行えばそうなりますよね


それに、Yahoo!の規約がある以上は
そのノウハウがどこまで、いつまで通用するかも分かりませんし

ASPの対応も同じだと思います


稼げる力を与えますというのは
それは、真実の思いなのか?と
私は、斜めに構えてしまいますね

 

本当のライバルは誰なのか

私が思う、本当のライバルとは
昨日のYahoo!とASPの数字を考察しながら
改善を繰り返していく自分だと思っています

案件に関しては、ASPの担当にしっかりと
承認率やCVRを確認して問合せをしてみること

これは、アフィリエイトだからというくくりではなくて
ビジネスを行う上では当然の行動となるわけです

業界の縮図を考えるべきです
すると、先ほどの話しに戻りますが
ホントに稼げる力というのは、個人が個人に対して与えるのは
ノウハウではなくて、今稼いでいる環境をシェアすること

例えば、ASPの担当を紹介するとか
そういう話しになるのではないかなと
それも出来ないのに、稼げる力を与えますとか、偉そうすぎじゃないですかって話し

ドラゴンボールの最長老に会って
能力を引き出してもらった悟飯の状態をイメージしてしまいますw


ノウハウにマインドとか
よく書いている商材ありますが
そんなもの読んだって、啓蒙されただけで
何かを変えるパーソナリティの変革にまでは至らないと思います

毎日、繰り返せば話しは変わるかもしれませんが・・・


じゃ、どうやって
血肉にするかというと
リスクを背負うのが一番早いです

そして、気づきを繰り返して
少し自分より上の人と接触頻度を上げていく


商材や塾なんかでは、手の内は学べないと
個人的には考えています

だから、高額塾を批判する人も多いですが
そんなもの、仕掛け側のプロモーションに乗っているだけなので
当たり前なんです

もっと、塾長や同期と接触して人に直接聴くことが大事
塾をきっかけにして、稼げる環境を自ら作っていくことだと思います

PDFのテキストだけ、動画だけで未来永劫稼ぎ続けるような
世間は甘くないと思います


価値をカタチに

報酬を1円でも発生することができれば
それは、コンテンツとして
誰かの「きっかけ」になっているわけです

この価値は、サイズや規模感ではなく
価値は価値だと思います


PPCアフィリエイト
稼いでいくには、この価値を色々と知って
まずは、自分のオリジナル技を作ることだと思います

それが、カタチにしていくことかなと
それには、PPCアフィリエイトが好きでないといけませんね

好きじゃなかったら、もっと知りたい!という欲求が生まれませんので

 

シェアの勇気とクローズ環境

じゃ、何が言いたいかって言うと
私は、PPCが好きな人たちと
人の信頼で繋がって、情報シェアできるコミュニティが

稼ぎを継続していくには必要なのかなと思います

特単も、数がいれば交渉も変わりますし

PPCアフィリエイト
案件が全てという部分もあります

しかし、YDNやFacebookなど
クリエイティブも重要にされている
手法も出てきているので

キーワードでバッティングするということは
少なくなってきていると思います


PPCが好きな人は、気軽にメッセージください
仲良くしませんか?

まずは、人の繋がりで信用を重ね
信頼になると思います

近くなら、会ってもいいです
私は全国で呑める仲間が欲しいのでw

PPCアフィリエイトだけではないと思いますが
これからは、勉強会というと堅苦しいかもしれませんが

そういうコミュニティは大事かなと
読んで、共感してくれた人はメッセージよろしくお願いします

記事が良かったなって思ったらクリックをお願いします ※画像がクリックできます▼▼

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ作者:KEN

はじめまして。KENです。
私はWEB広告が好きで、専業PPCアフィリエイターをやっています
PPCが好きな仲間が欲しくてブログを書いています

ブログランキング!今何位?

カテゴリー